営業時間 第1・第3の水曜日と木曜日
11:00~17:00

Bright音 090-7350-4133

BLOG
ブログ

sungrove

2021.11.17 |レッスン風景

「2分の2拍子」って何?


本日も、オンラインレッスンを行いました。


レッスンで、こんな質問が。



譜面の始めの、「C」に縦線


これは何?




結論から言いますと、「C」に縦線、


それは、「2分の2拍子」です。



1小節の中に、2分音符が2つ入ります。








「拍」は、


聴き手が感じる音楽の鼓動。


拍に乗ることによって、リズムに最小限の秩序が生まれます。


それを、


さらにまとめる役目をするものに拍子があります。


「拍子」は、


何拍かごとに、


心理的な強点を周期的に設定して、


拍の進行を整理、統合します。



強拍と、いくつかの弱拍とを規則的に交替し、


強拍が何拍ごとに現れるかによって、


2拍子、3拍子等と名付けられます。





↑赤い点の部分で、


強拍を感じながら、演奏します。


4分の4拍子は、


1拍目が強拍で、


3拍目も、1拍目よりは弱いけど、


少し強く感じて演奏します。


なんだか、


堅苦しい説明になりましたね💦


つまりは、曲のノリ方😆


その曲が、

いち、に・いち、に、…」


ってノリなのか、

いち、に、さん・いち、に、さん…」


ってノリなのか、

いち、に、さん、し・いち、に、さん、し…」


なのか。

 

2分の2拍子だと、

ーちー、にーいー・ーちー、にーいー…」

って感じでしょうか?

文字で表すと難しいですが😅


「C」に縦線が、2分の2拍子であることにに対して、


「C」縦線無しは、4分の4拍子と同じです。



ちなみに、


何故


「C」なのでしょうか。

それは、


クラシック音楽が生まれたヨーロッパで主流のキリスト教の世界で、


「3」という数字が、完全とされていて

「マル


「4」は不完全なので、「」が少し欠けて

C」となったんだそうです。


なので、2分の2拍子は、


その半分ということで、縦線があります。



バッハは、3拍子を「〇」で表していたそうですよ。





※これは、とても簡潔に説明してます。


詳しく知りたい方は、ご自分でネット等で調べてみて下さい(^_^ゞ


 

拍子の種類は、他にも種類があります。


譜面をみたら、まず、


その曲のノリ方を把握してから、音楽を楽しみましょう😄🎵



 

 

 

 
Bright音