営業時間 第1・第3の水曜日と木曜日
13:00~17:00

Bright音 090-7350-4133

BLOG
ブログ

sungrove

2020.02.20 |ブログ

2拍子の練習



コロナウイルスの勢いが広がる一方で、怖いですね。

私はもともと手洗い、うがいは趣味なので(笑)まめにしてますが、

クレベリン、除菌シートをまめに使うことには慣れていません。

今日も電車を降りてクレベリン、教室にクレベリンと除菌シート。

気を使って疲れますよね。本当にこの流行は早くおさまってほしいです。

 

そんな中、レッスンでは、行進曲が流行っています。ブーム!

ってわけではないですが、たまたま皆さま行進曲を練習中。

IさんとYさんは、ベートーベンのトルコ行進曲。Oさんはシューベルトの軍隊行進曲。

 

行進曲は、いちにッ、いちにッ、いちにッ・・・

英語で言うと、ワントゥッ、ワントゥッ、ワントゥッ・・・(どーでもいいですが)

4分の2拍子。1小説に4分音符が2つ。

音の展開も早いです。

B(シ、レ♯、ファ♯)を弾いたと思ったらすぐ次はEm(ミ、ソ、シ)

すぐまたB、Em、次はE(ミ、ソ♯、シ)・・・あわわわ~

いちにッ、いちにのリズムり合わせるので、余計に早く感じます。

これは、ますます脳トレになりますね~!

 

レッスンの締めは、みんなで、トルコ行進曲を弾きました。

Oさんは右手パート。Iさんは左手パート。

Yさんは、まだ練習にとりかかったばかりなので、キーボードをパーカッションの音に変えて、

太鼓の音を担当、いちにッ、いちにッと鍵盤を押さえてもらいました。

その横で、私は、いちにッのうちの、「いち」の時だけ、シンバルの音を担当。

私が一番簡単でした☻

 

一人では弾けなくても、みんなそれぞれができる事をやってもらって、

1つの曲が完成です☆

 

 
Bright音