営業時間 第1・第3の水曜日と木曜日
13:00~17:00

Bright音 090-7350-4133

BLOG
ブログ

sungrove

2019.11.26 |ブログ

吹田市で新しい趣味としてピアノはいかがですか。



長年お勤めになっていた会社を定年退職して、お家で何もせず過ごしていませんか?
お勤めになられていた頃は時間に追われるように過ごしていて、いざ時間が出来ると
何をしたらよいか分からず、結局何もせず過ごしている。
そんな勿体ないことやめてぜひ一緒にピアノを始めてみませんか?

 

【趣味としてピアノはハードルが高い?】
タイトルにある通りそう感じてはいませんか?
いまのこの年齢からピアノなんて、、、等感じている方も多いかと思います。

大丈夫です!

初心者の方にはまずは、音符を読まずに指番号で弾いて頂きます。

指番号は、右手の親指から、1,2,3,4,5

左手も親指から、1,2,3,4,5

これでもうピアノが弾けます。

実際に体験レッスンに来て頂いた、全く譜面が読めない初心者の方もたった15分で
べートーヴェンの「第九」が弾けるようになりました。

 

子供の頃にピアノを習っていたので、譜面は読めるけれど、両手で弾けない!!

そんな方もいらっしゃると思います。

でも、大丈夫です!!

ピアノ演奏は、基本的に右手でメロディー、左手でそれに合う和音を弾くことが多いです。

まず右手のメロディですが、これは曲によって簡単なものから複雑な指の動きが必要なものまで

さまざまです。(これは弾きたい曲を弾くため練習あるのみです。頑張ってください。)

そして、左手で弾く和音なんですが、これはそのメインとなる音1つ(ルート音)をおさえるだけです。

右手のメロディーに合わせて、リズムに合わせて左手で一音弾くだけです。

それだけで右手と左手で素敵なハーモニーを奏でることができます。

もちろん、高度な演奏をしようと思えばこんな簡単な感じではいかないんですが、右手のメロディーに

合わせて左手指一本でも十分に素敵な演奏になります。

ご自身の好きな憧れの曲も少しの練習で必ず弾くことができますよ。

 

【ピアノを通して生きる喜びへ】

家にピアノが無い方もいらっしゃると思いますが、

レッスンでは、気軽に弾けるキーボードを使うので問題ありません。

ご自宅でも、キーボードで練習して下さい。

(もちろん、ピアノがある方は、ピアノで練習して下さい。)



 

私が運営しているピアノ教室「Bright音(ブライトーン)」では、ピアノの上達を求めていません。

とにかく音を楽しんで頂くことを目的としています。

指を動かすことは、脳の活性化に繋がり、認知症予防にもなると言われています。

生活の中に音楽を取り入れ、心が弾む日々を送りましょう。

私たちとご一緒に吹田市にあるBright音(ブライトーン)で一緒にピアノを楽しみましょう。
Bright音