営業時間 第1・第3の水曜日と木曜日
13:00~17:00

Bright音 090-7350-4133

BLOG
ブログ

sungrove

2020.01.23 |ブログ

メジャーコード、マイナーコード


今日は朝は小雨が降っていましたが、生徒さん達がレッスンに来て下さる時間には、止みました☀さすが、Bright音の生徒さん達は、運が良いのですね😁👍


今日は新しいコードが出てきました。その名も


「A♭(エーフラット)」


聞いたことないし、♭(フラット)がつくし、難し〜い💦💦💦


…なんて思わなくていいのです😌


新しいコードが出てきたら、その度に私は生徒さんに質問します。たとえば「C」は、どうやって押さえるんでした?と。

その度に生徒さん「どう押さえるんだった?😆」というお返事。


なので私はその度に説明します😆

「Cは、ド、ドを1と数えて半音5つ、ミ、ミを1と数えて半音4つ、ソ」で「ドミソ」です。


同じように、「A♭(エーフラット)」は、「Aフラット、ラのフラット、ラのフラットを1と数えて半音半音5つ、ド、ドを1と数えて半音4つ、ミのフラット」で「ラ♭ドミ♭」です。


そうです❗はじめて見る「A♭」も、いつも弾いてる「C」も、最初に1と数えて重ねていく音が違うだけで、仕組みは全く同じなのです😉


ついでに「マイナーコード」の説明もしました。同じ曲に出てきた「Em(イーマイナー)」


マイナーコードは、例えば「Em」の場合、「ミ、ミを1と数えて半音4つ、ソ、ソを1と数えて半音5つ、シ」で、「ミソシ」


その都度、「へー💡」と思って頂けたらそれでオーケー。覚えなくてもいいし、実際弾いてる時に、これは「A♭だから、A♭に半音5つ重ねて、その上に半音4つ重ねて…」と、理屈で考えて弾くことはしないです。体で覚えた指使いで、曲の雰囲気を感じながら弾きます😌🎵


曲が仕上がり、次の曲、また次の曲と進んでいくと、また新しいメジャーコードが出てきます。


そしてまた、私は質問します。

「例えば、Cはどうやって押さえるんでした?」

生徒さんから、「どうやって押さえるんだった?😆」ってお返事がかえってきます。


私は答えます😆

「Cはド、ドを1と数えて半音5つ、ミ、…」


皆さん、「この歳になると、もう覚えられなくて〜」と言い訳され、和気あいあいです🎵


それが、Bright音(ブライトーン)のレッスンです✨


 
Bright音